プラス節約

電子レンジレシピ

電子レンジ,レシピ

調理にかかる光熱費や手間をぐっと抑えることができるだけじゃありません。食材に含まれる栄養分を逃がさず調理できるのも電子レンジ調理の魅力ですよね。市販の調味料も、電子レンジを使えば簡単に作れて経済的です。手作りできるものが増えれば容器のゴミも出ないから、環境にも優しいなんて一石二鳥ですね。


簡単! 手作り調味料のレシピ

煮物や鍋料理に欠かせないポン酢や丼ものにも使えるめんつゆ、お菓子や料理作りにも使えるジャムなど、普段はお店で買う調味料も必要な時に必要な分だけ作れば無駄なく経済的です。

手作りゆずポン酢の作り方(約250mL分)

  • コンブを1×5cm位にカットしたものを10枚用意します。
  • 耐熱容器に、醤油 180ccを入れます。ここに、カットした昆布を加えてラップをして600wで1分ほど加熱します。
  • ゆずをしぼり、絞り汁を80〜90cc用意します。
  • 加熱した醤油のあら熱が取れたら、ゆずの絞り汁を加えて軽くかき混ぜ完成です。使い切れなかった分は、密封できるビンなどの容器に入れて冷蔵庫で保存します。
  • お好みで七味唐辛子を一振り加えるとピリ辛ポン酢にアレンジできます。鷹の爪を入れておくと10日〜2週間程保存しておくことができます。

一年中使える手作り麺つゆの作り方(約350mL分)

  • みりん 1カップ、醤油 1カップ、水 1カップを耐熱容器に入れ軽くかきまぜます。
  • 鰹節一掴みを耐熱容器の中に加え、入れた調味料に浸します。
  • 耐熱容器にラップをかけて、電子レンジで加熱します。600w以下の弱い出力で3〜5分ほど温めます。沸騰する前に電子レンジからだし、ラップをはずして常温であら熱を取ります。
  • あら熱が取れたらざるやフキンを使ってカツオ節を漉し取り、完成です。使いきれなかった分はビンなどの容器に入れて冷蔵庫で保管すれば2〜3週間は保存することができます。

色々使えるリンゴジャムの作り方

  • リンゴは皮をむいて薄くスライスし、小さめのサイズにカットして耐熱容器に入れます。
  • リンゴ1個に対して砂糖を50〜80gとレモンの絞り汁1/2個分(大さじ 1)をリンゴに満遍なくまぶしておき、電子レンジで4〜8加熱します。
  • 全体的に透き通って柔らかくなっていたら完成です。満遍なく加熱するためには、途中で一度取り出し、かき混ぜてからもう一度加熱するとムラなく仕上がります。砂糖の量もお好みで調節してくださいね。

中華風蒸しパンのレシピ

電子レンジで簡単に作れるお菓子の中でも特に気に入っているのが、中華蒸しパンです。マグカップで作れるのでとっても簡単!デザートとしてだけではなく、腹がついたときのおやつやお弁当にもすることができます。

材料

卵 1個・黒砂糖 大さじ3・ベーキングパウダー 小さじ1・小麦粉 1/2カップ・サラダ油 適量・ドライレーズン 適量

作り方レシピ

  • ボールに卵と黒砂糖、サラダ油を入れてよくかき混ぜます。黒砂糖は、粉状で無い場合、フードプロセッサーなどで細かく砕いてから使いましょう。
  • 全体的に混ざったら、ベーキングパウダーと小麦粉を一緒にふるったものを加えて滑らかになるようにかき混ぜます。
  • マグカップの7〜8分目まで生地を流し込み、お好みでレーズンを入れます。
  • フキンにたっぷりと水を含ませ、マグカップの上に蓋をするようにかぶせます。
  • 電子レンジに入れて4〜8分ほど加熱します。生地がマグカップの上に膨らんで見えてきたら完成です。食べる前に、竹串などで生地の中まで火が通っているか確認しましょう。