プラス節約

春

春

暖かい季節になると、寒くて外に出られなかった分どこかへ出かけたくなりますよね。浮かれがちな気持で無駄使いをしてしまいやすい時期でもありますが、気持を新たに新しい生活をスタートさせる人も多いはず。春こそ、生活リズムの中に節約するクセ染み込ませる絶好のチャンスなんです!


環境家計簿

ずぼらでも簡単にできる家計簿

節約を成功させる秘訣は、実際にどのくらいの出費があるか、どのくらいのエネルギーが必要なのかを自分で把握することです。そのためには家計簿を細かくつけていくのが一番なのですが、ちょっとメンドクサイし長続きしない。そんな人におすすめなのが、環境家計簿です。毎日買ったものを書き留めていくのではなく、光熱費やゴミ袋の使用枚数だけをカレンダーに書き込んでいくだけなので、毎日つける必要はありません。毎月のエネルギー使用量が分かれば光熱費の削減ポイントを見つけられますし、ゴミ袋の使用量からは毎月どのくらい買い物をしているかという事も大体見えてきます。

超簡単! 環境家計簿

環境家計簿のダウンロードが出来ます!

環境家計簿

環境家計簿のダウンロード

歓迎会やお花見はこうして節約!

持ち寄り花見

友人同士で集まる花見や新年会は、個人宅や桜の咲いている公園でやる事もおおいので、一人ひとりが少しずつ料理や飲み物持ち寄るのが節約のポイントです。使い捨てのお箸や紙皿も意外と高くついてしまうことがあるので、少し余分に核痔が持ち寄ると良いでしょう。また、春先は、まだ少し寒いので、卓上コンロを利用して鍋をすると材料を持ち寄れば、ほとんど経費はかかりません。どうしても購入する必要があるときには、後で皆で分けて持ち帰れるように、大量購入すると単価が安くなり、後で利用できる食材もゲットすることが出来ます。持ち寄り料理が余る事もあるので、タッパー等の容器は忘れずに!

幹事になる

会社の新年会や歓迎会など、お店で行う集まりは幹事の店選びがかなり重要になってきます。もちろん、お店の雰囲気や料理の味も大事ですからただ安ければいいというわけにはいきません。団体割引や新年会用のコース料理の値段は始めから設定されていることが多いので、内容と予算をみて考えましょう。しかし、お店側にとっても団体客は少しでも多く獲得したいのですから、団体割引の値段を店側と交渉する余地は十分にあります。高くなってしまいがちな別料金の飲み物や食べ物などをコースに入れてもらったり、割引券をサービスしてもらえる事もあります。また、代金を幹事が一括で支払う場合、カード決済すればポイントをつける事もできます。幹事ならではの特典を最大限に利用しましょう!

花粉症対策には

暖房にかかる光熱費が少なくなり始める時期ですが、季節の変わり目でカゼをひきやすかったり、花粉症が辛くなるシーズンでもあります。花粉症って症状がつらいだけではなく、少しでもつらい症状を和らげようと、色々なグッズやお茶、サプリメント、飴、マスク、空気清浄機などをチョコチョコ購入していると意外とお金がかかるのも、またつらいところ。症状がひどくなってから病院へ行っても症状はすぐには軽くなりませんし、頻繁に通院しなければ活けなくなります。花粉症は症状が出る前からかかりつけの病院へ行って、花粉に対して過剰に反応してしまわないように対処しておくことが大切です。また、洗濯物や布団は室内干しにすると症状がひどくなるのを防ぐことが出来ます。